谷川岳ガイド

谷川岳登山・ハイキングガイド

2022年6月の近況

春から初夏へ。

2022年6月。

 

みなかみ町の6月は、春の花と初夏の花への入れ替わりが急激に起きます。

 

尾瀬ガイド

6月上旬は尾瀬のガイドが多いです。

尾瀬のレポートは、尾瀬の専用サイトで載せてますので、そちらでご覧ください。

尾瀬ガイドレポート。

 

 

6月上旬、谷川岳インフォメーションセンターから一ノ倉沢まで。

タニウツギ

タニウツギ。

インフォメーションセンターの駐車場で咲き終わりかけてます。

街道の方では、まだまだ咲いていない株も沢山。

 

ミズキ

ミズキが、インフォメーションセンターで咲き始め。

 

オオバヤシャブシ

オオバヤシャブシ。

去年の実と今年の雌花。

 

ハクウンボク

ハクウンボク。

花の命が短いので、一斉に落ちてました。

 

ギンリョウソウ

一ノ倉街道、ギンリョウソウも咲き始めました。

 

ミネザクラ

ミネザクラかな?まだ熟してないけど、実がもう結構大きくなってます。

 

コンロンソウ

コンロンソウ。

 

タゴガエルの卵

タゴガエルの卵。

 

一ノ倉雪渓。

一ノ倉の雪渓。

場所によっては割れて落ちることが有るので、注意が必要です。

 

シラネアオイ

雪渓の脇に見られるシラネアオイ。

これから花開こうというところ。

 

ナエバキスミレ

同じく咲き掛けのナエバキスミレ。

 

一ノ倉雪渓。

ヤマオダマキ。

 

6月下旬、玉原湿原。

ワタスゲ

何日か行きましたが、今年はワタスゲが見事でした。

 

ヒオウギアヤメ

ヒオウギアヤメも、ピークの後半くらい。

ギンリョウソウ

森の中ではギンリョウソウ。

 

ハクサンタイゲキ

オゼタイゲキ(ハクサンタイゲキ)が沢山。

今、尾瀬ではオゼタイゲキと言わなくなってしまいました。

 

ミヤマガマズミ

林縁にはミヤマガマズミ。

 

キツネのフン

木道上のキツネっぽいフン。

 

クリンソウ

クリンソウ。

 

6月下旬、谷川岳山麓の一ノ倉ハイキングコースの仕事が続きました。

谷川岳

湯檜曽川より、谷川岳両山頂と一ノ倉岳。

 

白毛門

白毛門と笠ヶ岳。

 

エゾアジサイ

少しずつ咲いて来たエゾアジサイ。

 

シラネアオイ満開

開き切ったシラネアオイ。

 

一ノ倉沢雪渓

雪渓もこんな残ってます。

 

キスミレもピーク

ナエバキスミレも、雪渓脇でまさに旬でした。

 

ギンリョウソウ種子

ギンリョウソウが種子になってます。

花もいくつか残ってましが。

 

マチガサワ

谷川岳山頂Kら湧き上がる雲。

夏ですね。

 

2022年6月のガイド。

前回の記事:2022年5月の近況



新着情報の一覧

新着情報

群馬県利根郡みなかみ(水上)町のアウトドア・自然体験のハッピーアウトドアの新着情報インデックスページ。