Top > 尾瀬 > 尾瀬の様子/2008年 > 8月7日の尾瀬学校

8月7日の尾瀬学校

8月7日。

夏休み中に尾瀬学校。

 

集合場所へ向かう途中、武尊山のふもとの峠道に、一生懸命走っている猪の子供。

ニホンイノシシ

親とはぐれたんでしょうか、道路沿いに必至に走ってました。

険しい峠道で、一度道路に入ってしまうと山肌の方へは中々入っていけません。

闇雲に道路沿いに走るしかないんでしょう。

 

道路脇にわずかに点在してる空き地に入っていこうとはするんですが、その先はやはり険しく、道路に戻ってきてしまう。

なんとか道路に戻ってこないように車で塞ごうとしたんですが、無理でした。

 

この先へ走りつづけると農村の集落があり、猪などは害獣として目の敵にされそうなんですが。

 

 

 

尾瀬に到着。

尾瀬ヶ原

日射病が心配なくらいに暑い日です。

こんな日に限って、時間いっぱい使って歩くスケジュール。

 

竜宮到着。

オゼタイゲキ

竜宮小屋にてオゼタイゲキ。

 

景鶴山

ヨッピをまわって景鶴山。

 

オオウバユリ

オオウバユリのつぼみ。

 

今日は写真をほとんど撮ってません。

スケジュールがタイトで撮影時間が無いのもありますが、子供達が事前に尾瀬に関する学習をいっさいしていないので、尾瀬や植物に対して興味が無くて観察などもあまりできなかったからです。

 

事前の学習って重要ですね。

学習をしていないならいないで、尾瀬に来てから色々と教えるというプランもありますが、今回のように時間いっぱい歩くようなスケジュールではそれもかなわず。

ゆっくりと教えることもできません。

 

全くわからずに連れて来られて、この暑い中ただひたすらに歩かされるのでは、子供達もかわいそうですね。

 

尾瀬

群馬県尾瀬のハイキングのご案内。ハッピーアウトドア。尾瀬ヶ原、アヤメ平、尾瀬沼、至仏山のガイドツアー。

尾瀬の様子/2008年

ハッピーアウトドアの尾瀬ハイキングツアーのサイトです。尾瀬の下見やツアー写真、レポート、情報などの2008年度のものです