Top > 尾瀬 > 尾瀬の様子/2008年 > 6月7日 大清水~尾瀬沼復路

6月7日 大清水~尾瀬沼復路

沼尻で小休止の後、今日の下見の折り返し地点の白砂峠へ向けて歩き出し。

白砂乗越への木道

ここからはそれほど時間もかかりませんが、景色がちょっと単調か。

 

白砂田代

白砂田代

この先から峠へ向けて山道が続きますが、ぱっと見て雪がすごく残っている。

 

池塘

そんなに大きな湿原ではないですが、山の中にぽっと出てくるので一息つける場所です。

 

白砂峠

白砂峠。

やはり雪がかなり残ってます。

ここは狭くて急なところも多いので、この残雪はやっかい。

 

白砂峠

今日の下見の折り返し地点、白砂峠に到着。

この看板以外は特に何も無いので、それほど到達した感はありません。

せめて看板が雪に埋もれてなくてよかった。

 

時間の都合もあるので、そそくさと折り返し。

 

大江湿原

大江湿原。

沼山峠への木道沿いには人が沢山歩いてます。

帰り道の休憩中に、福島から来たという人とちょっと話をしましたが、御池から尾瀬沼経由で沼山峠への日帰りがコースが福島では人気だとか。

連れ同士でも無さそうな人が皆同じ弁当を食べていたので聞いてみたんですが、バスが出る麓の駅で尾瀬ハイカー向けにお弁当を出しているとか。

美味しそうでした。

 

だいぶ時間を短縮して歩いて、少し余裕があるので帰りは写真を撮りながら。

シラネアオイ

シラネアオイ(シラネアオイ科 シラネアオイ属)

長蔵小屋の前にあるんですが、残念ながらまだ咲いてませんでした。

 

アズマヒキガエル

アズマヒキガエル

 

三平下へと向かう木道の途中。

ニリンソウ

ニリンソウ。

 

エンレイソウ

エンレイソウ

 

コミヤマカタバミ

コミヤマカタバミ。

 

三平峠を越えてからの山道

 

キジムシロ

キジムシロ。

 

ミツバアケビ

ミツバアケビ。

アケビの花は今シーズンは初でした。

目立ちますね。

子供この頃は時々山で採って食べてましたが、ちょっとくどいのでそれほど好きではありませんでした。

最近では実を食べずに皮の部分が料亭で食材をくるむのに使われるとか。

何が流行るかわかりませんね。

 

尾瀬

群馬県尾瀬のハイキングのご案内。ハッピーアウトドア。尾瀬ヶ原、アヤメ平、尾瀬沼、至仏山のガイドツアー。

尾瀬の様子/2008年

ハッピーアウトドアの尾瀬ハイキングツアーのサイトです。尾瀬の下見やツアー写真、レポート、情報などの2008年度のものです