Top > 最新情報 > 春の登山・トレッキング始まります

春の登山・トレッキング始まります

春のトレッキング。

2014年5月下旬。

5月の尾瀬

五月中も残雪期登山のガイドが続いていたので、雪山シーズンから中々切り替えになっていませんでしたが、

下旬になって、そろそろ尾瀬や里山のガイドなど春シーズンのトレッキングが始まりました。

ミズバショウ

尾瀬のミズバショウ。

今年は雪解けが一気に進みました。

 

ワタスゲ

尾瀬ヶ原、ワタスゲの花が大豊作。

今年は6月後半になったら、尾瀬ヶ原はワタスゲの花穂で真っ白になることでしょう!

鳩待峠

春とは言っても、峠道などはまだ雪が残っています。

鳩待峠は尾瀬認定ガイドの雪かきボランティアでだいたい歩けるようになりましたが、白砂峠や大清水などは深い雪と木道周りの空洞で歩くのは大変です。

今日はこの日記をアップした後に、鳩待峠→見晴→尾瀬沼→大清水ルートの泊まりのガイドに行って来ますが、そっちはまだまだ残雪が多いので半分、雪山装備を持っていきます。

まだまだ残雪期登山が続いてますね。

完全な春山になるのはいつのことでしょう。

最新情報

群馬県利根郡みなかみ(水上)町のアウトドア・自然体験のハッピーアウトドアの新着情報インデックスページ。