Top > 最新情報 > 残雪期の三国山登頂

残雪期の三国山登頂

雪の三国山。

2012年3月14日。

三国権現

冬の三国山に登ってきました。

新潟側から三国峠を上り、三国権現経由のルート。


三国山登頂

前日までで積もった新雪がクラストして歩きづらい。

エビの尻尾

エビの尻尾。

新治側(南向き)に出来てました。

太平洋上の前線のせいで、南風で形成。

 


お花畑

お花畑も雪で埋まっています。

 

階段

エビの尻尾やシュカブラが出来てるのを見ても分かるとおり、この斜面は凄い強風に晒されます。

場所によっては木道や地面が露出。

 

山頂!

快晴の中、山頂へ。

写真は私ではなく、ガイド仲間のKin氏。

 

山頂からの風景

とにかく天気が良いので遠くまで見通しができます。

一時間以上長居して山座同定をしてました。

 

谷川岳

言わずと知れた谷川岳。

オキノミミとトマノミミ。両側にオジカ沢ノ頭と川棚ノ頭も。

 

白砂山

白砂山。

佐武流山は恐らく山頂は見えてないはず。

 

浅間山

こちらも言うまでもない浅間山。

数年前に浅間が跳ねた時に家の辺りでも凄い音がしましたが、こんな近いんだから当然か。

 

万太郎

万太郎。

 

日光白根

武尊山。その右奥には日光白根。

 

草津白根

草津白根。

 

苗場山

苗場山。

 

仙ノ倉

左から平標、仙ノ倉、エビス大黒ノ頭。

 

復路

地味に良い山です。

残雪期の登山ツアーのメニューに加えようか、思案中。

最新情報

群馬県利根郡みなかみ(水上)町のアウトドア・自然体験のハッピーアウトドアの新着情報インデックスページ。