Top > 最新情報 > 小出俣の森

小出俣の森

植生試験地。

小出俣@赤谷の森。

小出俣の森

先日(1月15日土曜)、水上町猿ヶ京地区(旧新治)の赤谷川上流部にある小出俣の植生試験地に行って来ました。

東京の方からNGO(A SEED JAPAN)の人達が赤谷プロジェクトの視察に来て、地域協議会から案内役をということで、ちょうど空いていた私が。

 

二日間に渡る視察の初日。

たくみ小屋

生きもの村にてNACS-Jや赤谷センターの方のスライド説明。

 

林業の説明

赤谷センターの職員の方が、木材の利用に関しての説明。

人が生きていくのに、一年にどれ位の木材が必要か?またそれはこの木が何本分か、など。

面白い話でしたが、あまりお勉強ができない私は数値までは覚えられませんでした。

 

意見交換会を兼ねた昼食も終わり、小出俣エリアへ移動。

水源

豊かな水源となっている森だけあって、斜面からこの時期でも水が流れ、寒さでそれがツララとなっている箇所もあります。

 

列状伐採

列状伐採の植生試験地に到着。

 

植生試験地

NACS-J出島さんの説明。

湧き水

帰り道。山肌から流れる湧き水を組む皆さん。

赤谷の森の水はいいお土産になったでしょうか。

最新情報

群馬県利根郡みなかみ(水上)町のアウトドア・自然体験のハッピーアウトドアの新着情報インデックスページ。