Top > 最新情報 > 赤谷の森植生調査

赤谷の森植生調査

小出俣植生調査。

2011年7月6日。

赤谷の森の小出俣地区で植生調査をやるというので、参加してきました。

赤谷の森

この夏に列状伐採する予定の杉林の、伐採前の状態を記録する植生調査。


杉林

杉林の中なのでヤマビルが多いでした。

ヒルにはやられませんでしたが、ヤブカのほうが多かった。

杉林の中は結構木漏れ日が多く、サワグルミやタラノメやヤマウルシなど陽樹が結構入り込んでました。

普段は広葉樹林ばかり歩いてて杉林の中の植生とかあまり見てなかったのでちょっと新鮮でした。

 

コアジサイ

今日、杉林の中で唯一咲いてた花コアジサイ。

花の少ない時期です。


調査ノート

杉林の下にこんなに多用な植生があるとはちょっとびっくりしました。

アオダモ

互生のアオダモ発見。

同じ木で他の枝は対生だったけど、一枝はまるまる互生になってました。

最新情報

群馬県利根郡みなかみ(水上)町のアウトドア・自然体験のハッピーアウトドアの新着情報インデックスページ。